ブログ内検索
「人間禅」全国からの座禅修行を報告します
全国で座禅会を開催中!
詳しくは→ https://ningenzen.org
近況報告 黙々と草むしりに励む

JUGEMテーマ:

 

中央支部の光舟です。

コロナ禍が続いています。

 

さてさて、私は週2回の在宅勤務で家にいる時間が多くなりました。
宏道会の稽古も自粛中の為、運動不足が続いています。
こんな時は作務にかぎる!

最近は道場の草むしりに励んでいます。
黙々と草をむしる時間はとても気持ちがいいものです。

 

 

季節は巡り、1か月前に芽吹き始めていた草木は、茂り始めました。
ふと気づくとタケノコは、私の背丈を超えていました。
季節も世界も変容している。草むしりをしていると、そう気づかされます。
そう考えると、コロナ禍もいつか収まると思えてきます。
 (これって「仏教講座」で習った空観かな。受け入れるしかない…。)

 

今 社会では、大変な状況に遭われている方もたくさんいらっしゃいます。
正しく! 楽しく! 仲良く! を肝に銘じて乗り越えたいと思います。

 

光舟記(中央支部)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 13:00 | 中央支部 | comments(1) | - |
抹茶を点てるー瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

毎朝7時にお茶を点てる。

前の老師に勧められた。

お茶は禅より、すぐに効果が出る。手前の動作が、

あるべきことが、あるべき時に、あるべきように、できる。

禅と同じだ。

 


山小屋でもやっている。

釜は2月に六アイで老人会20人に抹茶を振る舞うため持ち帰っている。

6時から静座、抹茶、朝食、トイレと8時半まで過ぎる。

六アイにいる時は周遊路を1時間散歩、

ジム(今休み)と午前中は充実している。

 

木戸開善(神戸禅会) #茶道部

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 16:36 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
雪椿が咲いたー瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

30年程前、新潟北方博物館(豪農の家)で買い求めた。

奈良橿原を経由、山小屋に来た。

暖冬からか、葉に勢いがない。

雪椿の名からしても。

豪農の家は後に、新潟支部の何周年目かのお祝いの時訪れた。

先代の老師がお茶の世界の有名人で、持ち主伊藤家と親しかった。

ご縁である。

 



この雪椿は間違いなく私より長生きする。

自然は悠久。コロナなんか一瞬だ。

それにしては世界恐慌の再来という。

禅でいうおのずから蘇る力に期待。

 

木戸開善(神戸禅会)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 17:15 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
古代史の広がり−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

六アイに真面目で研究熱心な人が5人程集まる会がある。

Mさんの紹介で入った。禅を勧めることも頭にはある。

話題提供で私の番になった。

日本古代史ー神武天皇から崇神天皇までを話す予定だ。

『禅』誌で「私の日本古代史」をまとめた。

反応はないと見ていたが、鹿児島支部から、関連の話をするよう依頼があった。

内容が恥ずかしいので断っている。
 


それやこれやで、話しの裏付け・補強に上田正昭の『私の日本古代史』を読んでいる。

大筋似通っている。というより私が先生の影響を強く受けているということだ。

司馬遼太郎もそのようだ。
はっきりとこれだと誰も言えない日本古代史。

ここまで具体的にした先生には文化勲章の値打ちがある。

資料は既にあるが、わかりやすく西洋史をまとめた塩野七生にも。

 

木戸開善(神戸禅会)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 07:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
散歩の途中、椎茸を仕入れるー瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

血糖値ヘモグロビンが7.6と半年下がらない。

酒を断つが変化なし。

ご飯の量を減らすのと運動しかない。

山小屋では、いろいろ動いてはいるが運動まで、いっていない。

畑野には里山散策コースがあり、光秀が剣尾山攻略の戦勝祈願した西山神社もある。

夏にはホタルが飛ぶ。

 


途中の農園で椎茸を買った。

一袋200円と安い。

2時間歩くと結構な運動量になる。

一風呂浴びて、椎茸ステーキをつくった。

酒も、ちょこっとは必要だ。

 

木戸開善(神戸禅会)

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 20:25 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
ホオジロの訪問ー瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

ひと月前から朝5時過ぎに山小屋の2階の窓をコンコン叩く音がする。

ヤマガラかと思ったが窓に映る影が大きい。

チラと姿を見ると背が茶色だ。

目のあたりが黒いのでホオジロだ。

巣つくりでもなさそう。

 

巣箱はヤマガラ用

 

もしかしてガラスに映る姿に、囚われの仲間を観て助けようとしているのか、恋の相手を見つけたか?

これほど似通う相手もない。

男と女も似たもの同士がうまく行くようだ。

座禅の仲間も全国的に眺めて似たもの同士の集まりだなと思わぬでもない。

 

木戸開善(神戸禅会)
 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 13:52 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
PDFファイルをエクセルファイルに変換する方法

JUGEMテーマ:

(この記事では大きなサイズで画像を見ていただくため、画像サイズを通常の倍にしてあります)

 

ステイホーム週間とか、Social distance(ソーシャル ディスタンス)とかPhysical distance(フィジカルディスタンス)。。。

英語ぜんぜんわかんないんですけど!

誰か日本語に変換して!!

と思ってしまう今日この頃。

グーグル先生にお伺いしますと「お家時間」「社会的距離」「物理的距離」だそうで。

皆さん、物理的距離とっていますか?

 

さて、英語を日本語に変換するのはグーグル先生に頼むとして。

変換したいものといえばファイルですよね(こじつけではありませんよ、こじつけでは‥‥)

 

摂心会・参禅会案内個人情報のない摂心会・参禅会報告は、正楽和メールではなくこちらの「座禅修行だより」に投稿していただくとありがたいです。

会員だけでなく、世界中の座禅に興味がある方に見ていただくことができます。

 

ただ、その時に残念なのがこのブログはエクセルファイルを添付できないということ。

PDFファイルなら添付できるんですけど。

PDFだと書き込むことができないため、摂心会の参加表に自分の道号や参加日に〇を記入することができません。

なので、行きたい摂心会があっても参加表をメール添付できないという事態になってしまいます。

PDFをエクセルファイルに変換できれば参加日などを記入することができるので、参加したい側も参加表を受け取る側も助かります。

 

前置きが長くなりましたが、PDF → Excel 変換方法です。

あ、パソコン(Windows)での方法です。

 

まず「座禅修行だより」から行きたい摂心会・参禅会案内のページを開きます。

そして、PDFファイルのリンクを見つけます。

たいていは「日程表」や「参加表」の文字をクリックするとPDFファイルがネット上に開かれると思います。

 

PDFファイルが開けたら、画面右上にあるダウンロードのアイコンをクリックします。

 

拡大すると ↓

 

 

すると保存先やファイル名を指定するウインドウが開くので、「保存先指定」「ファイル名書き換え」をします。

保存先は自分がわかりやすい場所がよいと思います。

「ダウンロード」というフォルダに保存されるようになっている場合が多いかもしれませんから、そのままでよければ「ファイル名」だけ書き換えましょう。

「房総支部令和2年度第1回参禅会参加票」とか「房総R2-1参禅参加表」とか。

ダウンロードする直前にファイル名にしたい文字をコピーしておくと後で貼り付けやすいですよ。

 

ちょい拡大 ↓

 

 

オンラインで 簡単に PDFを Excel に変換 できるウェブサービス「smallpdf」にアクセスします(下記)

https://smallpdf.com/jp/pdf-to-excel

 

画面左下に先ほどダウンロードしたファイルがあるので、それをクリックしたまま画面中央の緑色の部分までカーソルを移動させ、緑色の上でマウスから指を離します(ドラッグ&ドロップという動作です)

 

もしも、画面左下にダウンロードしたファイルが見当たらない場合、ダウンロードに失敗したのでない限りはエクスプローラから探すこともできます。

この場合、画面中央の「ファイルを選択」をクリックし、保存したフォルダ内からダウンロードしたファイルを見つけ出して選択、「開く」をクリックします。

 

「アップロード中」というのを待った後、「エクセルに変換」を選び、その下の「オプションを選択→」をクリックします。

 

「ダウンロード」をクリックします。

 

ダウンロードするフォルダを指定し、保存をクリックします。

この時に保存するファイルの名前は変換したファイル名 + 「-変換済み.xlsx」となっているはずです。

拡大すると↓

 

保存すると画面左下に表示されるので、クリックしてみましょう。

 

エクセルが立ち上がるので、「編集を有効にする」をクリックします。

これをクリックしないと眺めることしかできません。

 

ところで、無料ということもあり多少というか多々失敗します。

「表の枠しかないんだけど!」ということでなければ、下のシートを確認して各シートから表をコピペしてもよいかもしれません。

または違う変換ソフトを使ってみるのもよいでしょう。

 

ネットで「PDF エクセル 変換 無料」または「PDF エクセル 変換 無料 オンライン」などと検索するといくつもあります。

ILOVEPDF

上記のソフトでは失敗しましたが、

HiPDF

このソフトだと成功しました。

もしかしたら、ソフトによって変換するファイルの得意不得意があるのかもしれませんね。

または、その時によって成功したり失敗したりするのでしょうか?

 

無料でオンライン上での作業なので、インターネットにつながっていれば変換できます。

ただし、セキュリティについては、「個人情報保護のために、アップロードされたファイルは1時間後に弊社サーバーか自動的に消去されます。詳細はプライバシーポリシーをご覧下さい。」〔原文ママ〕という言葉を信じるしかありません。

 

以上、PDF → Excel 変換方法でした。

最後までめげずに読んでくださり、ありがとうございました。

お疲れさまでした!!

 

摂心会の案内や報告を投稿いただけると嬉しいです。

原稿を翡翠までメールくださればアップいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  合掌 翡翠(東京支部)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 20:17 | 東京支部 | comments(0) | - |
山小屋に戻った−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

六アイにいても、周遊路を歩くか、テレビを見るだけ。

山小屋にいる方がやるべきことも多い。

目と糖尿病の医者に薬を貰い、その足で山小屋に向かう。

酒を20日以上絶っていた。

ヘモグロビンの値は7.6。全く変化なし。

娘の家で出されたビールを飲んだりお菓子を食べたりしたせいか。

次はご飯の量を減らしてみよう。

この2ヶ月、何もすることがないので、

朝夕の静座45分と血糖値を下げるのに取り組んでいる。

あと1ヶ月、酒を我慢してみます。

 

木戸開善(神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 20:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
「房総支部令和2年度第一回参禅会の案内」

JUGEMテーマ:

 

人間禅会員各位

 

新型コロナウイルス感染拡大の先が見えない中、人間禅の諸行事も5月末までは残念ながら延期や中止を余儀なくされています。

こうした困難な中ではありますが、先を見越した活動を一歩づつでも進めてまいりましょう。

当初5月23日〜24日に予定されていました房総支部令和2年度第一回参禅会が延期され、下記の要綱で開催されることになりました。

今回は名誉総裁葆光庵老師にご担当師家として御巡錫頂く初めての参禅会です。

どなたでも参禅が許されていますので多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

日課表・役位表(案)参加票を添付いたします。

ご参加希望の方は早めに下記あてご返信をお願いいたします。

返信先 小林一徹居士 bjdkd866@ybb.ne.jp

 

―房総支部令和2年度第一回参禅会―

期日:令和2年6月13日(土)午後〜6月14日(日)昼まで

会場:房総禅道場

6月13日(土)は午後5:00と8:30の2回参禅があります

翌14日(日)は朝6:30の参禅以外に、日曜座禅会後に初関の会参禅会(火大級未満の参禅OK)があります。

その後法話「新任師家挨拶」をして頂けることになりました。

昼からはバーベキュー懇親会を予定しています。

 

それでは房総道場で一人でも多くの皆様のお元気なお姿を拝見できることを祈っています。

 合掌

 房総支部 #参禅案内

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 16:45 | 房総支部 | comments(0) | - |
孫に付き合う−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

京都にいる娘は、医療従事者だ。

旦那も救急病院勤務だから大変だ。

命がけだと言っている。

少しでも手助けになればと、

小学生の孫に付き合っている。

 

 

せがまれてのカードゲームに付き合う程度だが。

外出も難しい。
 

収穫は下宿中の孫のブログを見せてもらったこと。

感性は真似できないが、読みやすさは真似したい。

 

木戸開善(神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 21:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
講演の後半−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

『人生100年時代と禅』で話したかったのは、

3Kと禅だけではない。

もっと大事なことは、主体性を持つ。

主人公として生きる。

これで、いいのだと満足して生きる。

そのためには、本当の自分を見つけること、

生きているとは、どういうことか、禅をやる必要がある。

私の力で伝えることができるだろうか?

 

 

木戸開善神戸禅会
 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 15:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
第11回 広島支部 摂心会 たより

JUGEMテーマ:

 

この度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の状況下、その時はまだ呉市での感染者は出ていませんでしたが、政府からの緊急事態宣言が関東地方、大阪府、兵庫県、福岡県の大都市圏に発せられた時で、長期摂心の予定を短期摂心に短縮し、密閉・密集・密接を回避することや、感染予防処置に細心の注意を払って、途中中断も止む無しとの、ぎりぎりの開催選択でした。

 

この事で、兄弟支部の神戸禅会からの参加者は無く、また広島支部会員の中にも業務上や家庭事情などで参加出来なかった者もあり、参加者6人での摂心会となりました。

 

それでも、中倉春海居士、野間仁翁居士の2名が輔教師に任命されたり、入会者が1名あったり、また今回から、道場の上の空地を利用して 法定の形 の稽古 を始めたりと、結構充実した摂心会と成りました。

 

 

この様な時期に、摂心会や週例会を開催していることには、賛否、色々なご意見がある事と思います。

 

元来、我々 人間禅の会員が、在家禅の修行や布教活動を行っていることは、趣味や道楽、ストレス解消や気分転換、レクリエーションや行楽などの、余暇活動などではありません。

娯楽の類とは全く別の次元の社会活動ですので、それほど世の中に遠慮して自粛すべきものなどでは無く、むしろ世の中のために、何とか維持すべき活動の一つです。

 

しかし確かに今は、急激な感染拡大で医療崩壊を起さないために、じっと皆でStay Homeする事が公に呼びかけられており、これに協調していくべきですが、これにもやがて遠からず限界があります。下手をすればその抑圧の反動も起こりかねません。

 

そして、この新型コロナウイルスへの対応は、この第1波が何とか終息しても、第2波、第3波と流行が起こり、おそらく1年半から2年ほど掛かる長期戦を覚悟しなければ成らないかも知れないとも云われています。

 

したがって今後必要なのは、むやみやたらに恐れて危険回避してばかりいるのではなく、この新型コロナウイルスの感染特性を良く理解した上で、より的確な感染防止対策を取って、なるべく通常に近い生活を送りながら、注意しながらこれと付き合っていくことが求められる事に成るはずです。

 

社会生活全般も近くそう成るでしょうし、当然、摂心会や週例会などでもそう成ると思います。

そう何時までも、中止や延期を続けてばかりいる訳にもいかなく成ると思います。

 

 

そこで、呉坐禅道場での摂心会や週例会を開催していくに当たり、現在実施している感染予防対策を下記に列記してみました。

多少のご参考にしていただければと思います。

また、もっと必要なこと、逆に不要なものなどご指導いただければ幸いです。

 

なおこれら呉坐禅道場で実施している感染予防対策は、基本的に2月末の岳南道場で実施されていた方法をベースとして参考にしました。

 

 

 仝軸愼口に、アルコール消毒液のスプレイを設置し、道場に入る前に手や衣服など消毒。

 

◆仝軸悗竜帳机に、体温計を設置し、入山時に必要により各自で適宜検温。

 

 玄関に、使い切りマスク,ゴーグル,抗菌手袋,抗菌スプレイを設置。必要な人はこれを使用。

 

ぁヽ読屋に、クレベリンポット等の二酸化塩素剤を設置。居士寮は二酸化塩素剤を入れた『加湿器』を常時運転し、窓を常時全開。

 

ァ\面所や台所に、殺菌ハンドソープ、うがい薬などを設置。小まめな手洗いを実施。

(トイレや洗面所での手拭,ハンカチ,タオルの使用は、基本的に各自用意。)

 

Α‥戯造蓮△泙僻弔篳饕、テーブル等は、二酸化塩素剤のスプレイで除菌。マスクを着用。必要により使い切り手袋を使用して調理。

 

А.肇ぅ譴蓮二酸化塩素剤のスプレイで除菌清掃。

 

─〜菊欧蓮▲ぅンプラズマと加湿器付き『空気清浄機』を設置し、別に二酸化塩素剤を入れた『加湿器』との両方を常時運転。

3台のエアコンを送風の強で常時運転すると共に、可能な限り全部の窓を常時全開。

人と人の間隔を約2メートル以上取る。

必要によりマスク等を着用。

 

 

 

 参禅室は、イオンプラズマ付エアコンを送風の強で常時運転すると共に、二酸化塩素剤を入れた『加湿器』を常時運転。

参禅終了時に、拝座などを二酸化塩素剤のスプレイで消毒。

老師と学人との距離を約2メートル位は取る。

必要によりマスク等を着用。

 

 

この様に呉坐禅道場では、密閉・密集・密接を回避することはもとより、感染予防に細心の処置を講じ、誠実に運用することで、各自の家庭や職場、公共交通機関での通勤などより、衛生面では遥かに充分安全ですし、感染拡大はまず起こらないだろうと思います。

 

そしてこれは、約2年前の7月に呉市でも起った西日本水害など、大規模災害の発生時においても、会員やその家族が、新型コロナウイルス感染の心配をせずに、より安全に避難できる場所の一つにも成っていると思います。

部屋数も区切れば全部で12部屋ありますし、宿泊は勿論、風呂やシャワー、炊事も出来ますので、自治体が指定した広域避難場所の体育館などに密集して避難するよりも遥かに衛生面で安全です。

 

しかし当分の間は、摂心会や週例会の案内メールなどには、

『 咳や発熱などの体調不良がある方、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした方、過去2週間以内に感染拡大している地域や外国への訪問歴がある方は、どうか参加しないで下さい。また持病のある方、高齢者の方、妊婦さん等は、どうぞご自身のご判断で、参加を控えて下さい。』

と告知することにしました。

 

考え方にもよるでしょうが、我々広島支部としては、むしろこの様な時にこそ、衛生管理面に適切に細心の配慮をして、自己の修行や布教活動を淡々と行っていくことが、やがて周りの見る目や、社会の認識をより良く変えていくことが出来るのではないかと信じています。

 

いずれにしましても、早く世の中が本来の落ち着きを取り戻し、一連の脅威が終息するのが待たれます。

以 上

広島支部

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 21:49 | 広島支部 | comments(0) | - |
介護について−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

寺子屋座禅会が延期になった。

最初の講演は私が『人生100年時代と禅』と題して話をする予定だった。

 

 

老後の心配は3Kだ。健康、金に介護、あるいは孤独だ。

私も妻と母親を最近亡くしている。

妻はガン手術を拒否し病院・在宅医療・ホスピスを活用。

寄り添うたが介護の意識はない。

母もケアハウス・サ高住を活用。

介護が必要になった時に運良く系列の特養に入ることができた。

 

しかし、近くを見ると、妻には3人の兄がいる。

次兄は肝臓ガン手術のあと傷口がふさがらず長生きはしたが、思うにまかせぬ日々であった。

長兄は歩けない介護が必要に。

末の兄も鼠径ヘルニアに苦しんでいる。

 

介護と認知症、避けて通れない。

禅をやっていると、あるいは禅を続けることができている内は大丈夫だ。

 

木戸開善神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 14:30 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
新緑の 眩い緑 筍ニョキニョキ

JUGEMテーマ:

 

本日、本部道場での日曜座禅会の参加者は、意外にも多く、20名ほど。

なかには、初めて参加の近所の女性もいらっしゃいました。

坐禅後の自己紹介は、順番に○○に住んでいる、××ですという、ほのぼのしたものでした。

もちろん、3密には注意し、窓は開け、換気に注意し、間隔をあけて坐禅しました。

そのあと、有志で作務も行いました。

みんなで坐禅した後の、キラキラと新緑の眩い道場で、

心地よい風を浴びながら、行う作務は本当に気持ちよかったです。

生命の息吹からエネルギーをいただきました。

なかにはこんな会話も

「いやあ、あれでしょ? みんな自粛でいつも家に居て、居心地が悪いんでしょ?(笑)」

いやいや、家も居心地が良いし、道場も居心地最高ですよ!

とにかく道友のみなさんと一緒に気持ちの良い時間を過ごして、

リフレッシュできたことは間違いないです。

 

おまけに、ニョキニョキと今が旬の筍もいただいてきました。

あー有難い!!

今日は筍フルコース!カミさんも喜ぶに違いない!

 

玉道記(中央支部

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 23:41 | 中央支部 | comments(0) | - |
低気圧通過後の抜けるような青空と新緑

JUGEMテーマ:

 

4月19日 擇木道場 日曜座禅会

 

参加者 会員 3名、一般 0名、合計3名

7:00〜8:20 禅堂で座禅

40分坐禅、5分休憩、25分坐禅、経行10分を行った。

8:20〜9:00 典座寮で抹茶を飲んで座談

 

昨日の風、雨は酷かった。

低気圧が通過した今朝、空は一点の雲も無い青空だ。

日曜座禅会に出席するため、朝5:30に家を出た。

田端駅への坂道に植えられた街路樹ハナミズキがピンク、白色の花を付けていた。

反対側にある飛鳥タワー公園にはツツジが咲き始めている。

とても気持ちの良い朝だ。

 

 

 

 

 

 

 

日曜座禅会の参加は会員3名、先週、先々週と二週間連続で来られた方は、今日は来なかった。

少し残念。

来週の日曜に期待する。

窓は全て開け放ち、全員マスク着用で坐った。

少ない人数で助警も回さなかったので、とても良く集中できた。

終わった後は典座で抹茶をただき、色々と情報交換をした。

 

今日はZOOMというアプリを使って、人間禅の新ホームページに関して、10:00-11:30にわたって会議を開いた。

私は初めての経験だったが、なかなか良かった。

最近のテレビでも、スタジオに関係者を集めずに在宅で参加する番組が増えている。

ウィルス感染を予防するためだ。

これからはこのようなアプリが流行るのだと思う。

北海道、九州などの遠方の方に東京まで脚を運んでもらわなくても良いので、交通費などの経費削減ができる。

視野が狭いのが難点ですが、焦点を絞った会議では問題ないと思った。

 

今朝の空や新緑の木々が美しかったので、いくつか写真を撮ったので掲載します。

自宅➡田端➡道場➡田端➡自宅の道すがら撮影した。

  龍泉 東京支部

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 20:19 | 東京支部 | comments(0) | - |
収穫できるころには日常を取り戻していますように(^o^)

JUGEMテーマ:

 

イヤでも耳や目から入ってくるのは、毎日増え続ける全国の感染者数!

全国各支部・禅会の皆さまには感染防止を心掛け、毎日の禅修行に励んでおられることと思います。

ここ豊前支部でも、月曜日から土曜日まで午前6時からの早朝坐禅、毎週木曜日午後7時からの例会、そして毎週日曜日午前10時からの日曜静坐会、参加できる会員はそれぞれ体調に留意して坐禅を続けています。

もちろん、手洗い、マスク、除菌、そして広い禅堂の換気に気を付け、広〜く広〜く間隔を取って座っています。

 

今日は日曜日。

いつものように午前10時より45分間静坐し、その後は前もって準備していた(野菜作りのプロ・中村進一居士の指導の下)道場の中庭に設置してある大きなポットに「キュウリ」と「トマト」の苗を植えました。

 

体を動かして汗をかき、日ごろの運動不足も少しは解消できたのでは?!と思います。

支柱を建てネットも張りました。

キュウリの蔓が上手にのぼってくれますように!

また日よけになるように「ゴーヤ」も植えようと話しています。

 

このキュウリやトマトが実るころには日常の平和な風景を取り戻していることを願ってやみません。

 

合掌  豊前支部

 

 

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 14:44 | 豊前支部 | comments(0) | - |
79歳を迎える−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

山小屋の周りを淡い赤紫色のベールが囲む。

今年は花が見事だ。

いつもは本部行事に参加するための準備の時でピッタシの瞬間に巡り会わない。

コロナのおかげだ。

今日79歳になった。

男性の平均寿命だ。

いつ死んでもいいが、歩けて痴呆にならずに、あと15年いけたらなとは思う。

神戸支部も誕生しているだろう。

 

木戸開善(神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 15:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
【君の名は】

JUGEMテーマ:

 

私の名は妙子です。

 

で、誰?

 

はい、知多禅会の河口玉風です。

突然ですが禅の中では「道号」というのがあります。

禅道での名前を頂くわけです。

 

で、私の「道号」は『玉風』です。

たまかぜではありません。

たまかぜだとお相撲さんの四股名みたいですね。どすこい!

いや違う、「ぎょくふう」と読みます。

 

これは最初の第一則目(1問目)を通ると老師から授けられます。

自分の好き嫌いとか、どんな字がいいとか関係なく、老師の一存で。

あ、もしかしてリクエストも有り?

まぁそんなことはどうでもいいですが、とにかく有り難く自分の「道号」を頂きます。

 

自分のリクエスト、といいましたがリクエストした訳ではありませんが

老師はなぜだかぴったりの道号をつけてくれます。

どの方も「なるほど」と思うような道号でいらっしゃいます。

見抜かれてる、老師に。

 

で、私「玉風」はというと。

自分の名前が「妙子」といって、コレも「南妙法蓮華経」の「妙」を取って付けられた名前なので、なんとなく自分の中ではあらためて「道号」と言われてもピンときてませんでした。

なので「玉風」と言われた時も「ヘ〜、思いもよらなかった字だなぁ」というのが正直な感想でした。

 

でもでも!

『風』という字と言葉も昔から大好きで「風のように生きられたらなぁ(何かのセリフみたいですが)」と、なんとな〜くですが昔から思っていたので

素敵な道号を頂けたなぁ、とじわじわ喜びが染み出てきました。あ、いや、込み上げてきました(笑)

 

太陽、雲、雪、雨、霧、どれも見えたり見えなかったり、有ったり無かったりしますが、『風』はいつでもどんな時も感じれる、無くても「無風」で

「有る」ことを感じられる。

そんなところがこれまたなんとな〜く好きで、そのお気に入りの言葉(字)を付けて頂くと「なんとな〜く」だった輪郭がしっかりしてくるからこれまたなんとな〜く不思議(笑)

なんとな〜く心地良い風が吹かせられる、そんな風になれたらいいなぁ、と思う玉風であります。

とか言いながら、暴風警報出しまくりだったりして(笑)

 

話は変わりますが、今日職場で「坐禅」を試みました。

組織運営に関する勉強会で女性リーダーの方々に15分程ですが冒頭で座ってもらいました。

勉強会と言っても堅苦しいものではないし、何なら井戸端会議の延長くらいの勢いの雰囲気。

99%主婦の職場ですが、皆さん坐禅は初めてだったらしく「こういう時間って大切ですね」との感想。

今後も月1の井戸端会議、いえ勉強会に取り入れていきたいと思ってます。

ちなみに今回の勉強会では「玉風」の名は明かしてません(笑)

でもいい風が吹くといいなぁ。玉の風が。どすこい!

 

全然関係ありませんが、写真は南知多町にある「日間賀島」の猫たち。

タコとフグが自慢の日間賀島にはたくさんの野良猫たちがミーティングをしています。

あ、勉強会かな?組織運営の。

そんな名もなき猫たちは人懐っこくてすりすりすり寄ってきます。

 

で、聞きます。

 

【君の名は?】

 

それではまた。知多禅会 玉風でした。

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 10:30 | 知多禅会 | comments(0) | - |
コロナを避けて山小屋に来ている−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

能勢・亀岡も店がしまっている。

今がピークであることを願う。

経済も大変なことになるがソフトバンクの決算が象徴的だ。

彼の本によると株価急落・ピンチは毎度のことだ。

70%を温存し30%を損切りするのを今回もやっている。

 

それは別にして高校を志願してアメリカに行き肺炎にも屈せず猛勉強、

一度目にしたICチップの写真に瞬時にデジタル情報革命の将来像が描ける。

検索、ライン、ペイペイ駆使の今の姿だ。

信長・秀吉タイプだ。

 

ビジョンが描ければ戦略が決まる。

あとはやり抜くだけという言葉は、

私の神戸支部誕生のビジョンにも通用する。

頭が悪いので良い戦略が浮かぶか?

やり遂げることが大事とも。

論客は多いがやらない。やる一人になろう。

 

 

木戸開善(神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 14:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
ソーシャルディスタンシング−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

静座会を5月いっぱいまで中止にしている。

熱心に座っていた方には申し訳ない。

様子を聞くと数息観をやってくれている。

 

 

丁度『AI時代と禅』が手元にあり、座るのに役立つだろうと、同じ六アイの方に電話した。

口ごもってソーシャルディスタンシング中と言われた。

山小屋滞在が長く新聞だけの情報なので知らなかった。

く接触を断つ真剣な方がおられる。

私は甘い。

こういう人がいるからコロナの終息も期待できる。

熱心な3人に送った。

6月の再会を待っている。

 

木戸開善(神戸禅会)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 20:34 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
第347回坐忘会 令和2年弥生句会

JUGEMテーマ:


 開催日:令和2年3月8日(日)

 場 所:本部道場南寮

 参加者:7名  投句者:6名
 投句数:91句
 最近では参加者の少ない句会になりました。新型コロナの影響か。 
  今回の兼題は「啓蟄」「春疾風」「鶯」
 最高得点者は"幽水"さんでした。
------各自の高得点句を紹介します。--------
                       
※十畳の暗き処に雛のかほ    幽谷先生
                                         (以下順不同)

 飯事の蛤つゆ椀に小石入れ   義幸
※慣れぬ手で繕う衣春の雨    幽水

 

 駅段を制服駈ける春連れて   眞澄
 影淡く移る緋鯉や春の水    蜂生

 

 春疾風鷺の眼のいや険し    竜穏

 一輪の梅に目敏き祖母の声   妙珠

 

 

 春の日に猫佇みて手足伸ぶ   道妙

 春障子引けば蕗の葉やわくあり 桃雲

 

 鶯や手入れせぬ庭けふの朝   光舟

 春光や熱海芸者の祝い舞    慈啓

 

 小便の足に掛かるや春疾風   温雄

※石仏の鼻欠けたまま春疾風   蕉山

 

※:最高得点句

次回兼題「花曇り」「風光る」「雪柳」

 

桃雲記(中央支部 #俳句
posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 12:00 | 中央支部 | comments(0) | - |
基本に返る(その2)

JUGEMテーマ:

 

ごきげんよう!
前回、坐禅に入る前の心構えについて、『数息観のすすめ』に従って、もう一度見直すべきだと反省した次第でした。
それに因んで、20年程前の大学時代で印象に残っていることをお話しします。
当時、東海支部摂心会のたびに、担当師家であられた寶鏡庵長野善光老師が名古屋大学にお越しいただき、禅サークル「光明会」の学生のためにお話をしてくださるのが常でした。
その中で、老師が坐禅に入る前に、合掌の動作とともに次の語を唱えられているとのことでした。

 

一二三四五、日輪 正に午に当たる、憐れむべし 大丈夫、天に先だって心の祖たり。

 

我々、老師の動作に合わせて、唱えさせていただきました。とても印象に残っているひとコマです。

 

また、情けない話ですが、これも学生時代に、古参の先輩に「摂心会で坐るようには、なかなか家でできないんですよね・・・」とお話ししたところ、その先輩から、「摂心会のときと同じ気持ちで坐れなきゃだめだっ! なんのための居士禅だっ!」とお叱りを受けました。全く仰る通りです。今になって、その時以上に、しみじみだめだなと思う次第です。
そんなわけですが、この自粛の機会に、なんとか毎日の数息観に精彩をつけられるように工夫したいと思います。まずは、基本に返って、坐禅に入る前から気合を入れ、ここに書くことで後に引けないようにしています。よろしくお願い致します。

 

中央支部 粕谷玉道 拝

 

 

勤務先某学園の夜桜、残念ながら今年はこの桜を
生徒が愛でることはありませんでした
posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 22:00 | 中央支部 | comments(0) | - |
新型コロナウィルスの騒動のなかで咲くモッコウバラ

JUGEMテーマ:

 

4月12日 擇木道場 日曜座禅会

参加者 会員 2名、一般 1名、合計3名


7:00〜8:20 禅堂で座禅
8:20〜9:00 居士寮で抹茶を飲んで座談
40分坐禅、5分休憩、25分坐禅、経行10分を行った。

 

本日参加した一般の方は、先週の日曜に初めて参加した方でした。
上座仏教、瞑想、坐禅などいろいろ体験していて知識も豊富です。
先週の日曜日に居士寮に掲示してある「立教の主旨」の第三「人間味の豊かな人々の家庭である」を見て、仏教界で忘れてしまったサンガの概念がここにちゃんとありますね、と言って感動していた。
初めて来て「立教の主旨」に感動した方に会ったことが無いので驚きました。
先日、購入された『人間形成と禅』、『数息観のすすめ』にはすでに目を通されたようです。

 

下山する時、天王寺前の銀杏の若い芽の明るい緑が目を引きました。
また、自宅近所にある内科クリニックのモッコウバラの優しい黄色が美しかった。

 

 

 

 

新型コロナウィルス拡散防止のために何となく沈みがちの今日この頃ですが何となく、心が晴れました。
このような時でも自然は新しい命を吹きかえしていることに感動しました。
私はモッコウバラのあの色が好きです。
慎ましい黄色、何色というのでしょうか。
駒込の古河庭園はバラ園が有名です。
今頃はモッコウバラが咲き誇っていると思います。

 龍泉(東京支部)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 18:03 | 東京支部 | comments(0) | - |
生活の見直し。禅に触れよう−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

食事も山小屋での作務もトイレに行くのも禅だ。
成りきってやるかだ。
質を問われたら恥ずかしいが、
目指してはいるということでブログに生活を書いている。

 

生活の見直しは、酒・食事とやった。
運動は満点に近いと思う。
禅に触れよう。
不適切なことを書いたら、老師に叱られるので注意して。
人並みに、禅を知ってもらおう、
禅の良さを伝えようとは努力している。

 

しかし思うようにはいかない。
老師は座り込んで出て来る香り・魅力がないからだと看破される。
コロナ騒ぎで人に働きかけることも
出来ない今がチャンスだ。

 

 

名誉総裁老師の本を読んだら、
朝だけでなく夜も45分座っておられる。
夜を真似する。食事を軽めにし8時から座る。
一人だからやりやすいが家族がいると難しいだろう。

 

数息観中期の1から10まで一念も生じさせない工夫に取り組んでいる。
少しは禅の質を上げたいものだ。

 

 

木戸開善(神戸禅会

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 18:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
コロナウィルスのおかげで新しいコミュニケーションのスタイルが!

JUGEMテーマ:

 

4月11日(土)
【東京荻窪支部 清明庵 土曜座禅会】

 

緊急事態宣言下、清明庵近隣の人たちのみ、ごく内輪の少人数で、開催されました。

参加できない方々には、同じ時刻にそれぞれの場で、一緒に座りましょうと、ラインで声をかけました。

清明庵では、次のことを守りながら、実施されました。

 

・熱がある、体調に違和感がある、咳やくしゃみが出る、風邪気味、といった方は、お休みいただく。

・座禅時間を45分に短縮。
・三蜜を避けるため、看板は出さず、広報もしない。
・手指の消毒を厳重に実施する。
・マスク着用。
・人と人の間を2mあける。
・面と向きあって声高に話しをしない。話す時は必ずマスク着用。
・換気につとめる。
・トイレの手拭きは各自持参のものを使う。
・飲食をともにしない。従って、お茶タイムは無し。

 

今日の清明庵 いろは紅葉(出猩々)の赤が、若葉の緑の中で映えます
今日の清明庵 いろは紅葉(出猩々)の赤が、若葉の緑の中で映えます

なお、東京荻窪支部では、道友どうしでラインのグループを作り、一日一炷香、励ましあって座ることを始めました。
各自、座った時間帯をそこに報告します。

顔をあわせられなくても、ラインで心をつなぎ、励まされ、かえって、みなよく座るようになっています。

コロナウィルスのおかげで、新しいコミュニケーションのスタイルが生まれ、大いに活用しています。

緊急事態宣言下でも、明るく、元気に、前向きに日々を送りたいと思います。

 妙幻記東京荻窪支部

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 01:10 | 東京荻窪支部 | comments(0) | - |
食事を見直す−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

山小屋の周りを三つ葉ツツジが囲み出した。

老化に伴い食事を見直した。酒も控えないといけない。

 

宮本美智子の『世にも美しいダイエット』を読んでいる。

 

沢山の野菜の絵の表紙に手にした。

筋の通った理論・思想書だ。

究極は血糖値を下げるためにやる。

ガン・膠原病にも効くようだ。

 

死ぬ時はガンが良いと思っているので完璧に真似をするのではないが、

小松菜ジュース、紅花油には取り組みたい。

岐阜禅会のご紹介で船戸医師の「ガンにならない食事」の講演を聞いたが通じるものがある。

新鮮な地場の野菜を多く摂るのが良い。3時間毎に食事しているが、腹が減ってからにしよう。

酒があると食べ過ぎになる。これも意識しよう。

 

木戸開善(神戸禅会

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 05:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
第346回坐忘会 如月句会

JUGEMテーマ:

 

 開催日:令和2年2月9日(日)
 場 所:本部道場南寮
 参加者:11名 投句者:3名
 投句数:103句

 

 剣外さん、久々の登場ながら、すこぶる好成績でした。

 

 今回の兼題は冬の季語「雪あかり」「ラグビー」「種まき」
 最高得点者は"竜穏"さんでした。
 参加者が選句した結果、各自の高得点句を紹介します。
                (順不同) 

 
 雪夜道この沈黙にしたがえり   幽谷先生

 豆まきや父の後追う鬼面の児   妙珠
 埋火や昔の話ぼそぼそと     眞澄
 子鬼去り節分行事沙汰やみに   道妙
 雪あかり赤きポストに恋便り   剣外
※年の豆両手にうけてこぼしけり  竜穏
 稔りまで生きるつもりの豆を蒔く 桃雲

 

 

 春近し厨の水の揺れる影     蕉山
 山原の彩りゆかし寒緋桜     元山
 武漢なる鬼の目潰せ豆打ちて   蜂生
 麗かや世に爺残り供花を掲げ   義幸
 雪あかり静寂に音のある如し   玄妙
 初梅や学業成就の絵馬並ぶ    幽水

※:最高得点句 
次回兼題「啓蟄」「春疾風」「鶯」

 

桃雲記(中央支部#俳句
posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 21:00 | 中央支部 | comments(0) | - |
禅誌を届けに三ノ宮に行く−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

禅誌を届けに三ノ宮に行く。
禅誌をジュンク堂に届けようと三ノ宮に来ている。
約20年毎回一冊買ってくれる客がいるからだ。

コロナ騒ぎで街は一変。店の多くが臨時休業だ。
南京町も人通りは全く無い。抹茶を買う予定の大丸も閉店。仕方ないので
同じ旧居留地に行く。

 

 

万城目学の本で近代建築の紹介があった。

今まで気づかなかったが、どっしりとよいものだ。低層部の外壁を残し高層ビルに建て変えたのも多い。
大丸もそうですね。気がつかなかった。

 

木戸開善(神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 17:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
基本に返る(その1)

JUGEMテーマ:

 

ごきげんよう!

東京都のコロナウイルス感染者が181人(4月9日)となっており、穏やかでない状況が続いております。
3月から自粛ムードの中、座禅も剣道も一人で行うことが多くなっている今日この頃ですが、この機会に「基本に返る!」ということを念頭において取り組んでいます。
 
自分の行いが基本に則っているかをチェックしてみると、なんとアバウトで我流に走っているかということに気が付きます。
例えば、剣道の素振りにおいても、いつの間にか小さくなっていたり、手でやっていたり、足が疎かになっていたりと知らず知らずのうちに悪い癖が付いています。
内原の武道修錬会で指導の先生が、「悪い稽古はやればやるほど下達する!」と仰っていました。
素振り一つをとってみても、基本に立ち返って、正しい姿勢で大きく、刃筋が通った、「天地宇宙を真っ二つ!」で車輪前転の面を心掛けたいと思います。

それから、座禅の数息観のほうですが、これも我流というかマンネリで進歩がない、数息観評点が上昇していかないという状況です。
これも「基本に返る!」ということで、『数息観のすすめ』(人間禅第一世総裁 立田英山著)を読みながら坐ることにしています。
朝起きて、何気なく坐り始めてしまいがちですが、『数息観のすすめ』にはこうあります。
 
まず息を数えはじめる前の心構えですが、小さな蒲団の上に五尺余りの形骸がチョコナンと坐っているのだと思わないで、天地乾坤をつっくるめて一枚の蒲団として、これを尻の下に敷き、その上に宇宙の主人公がドッカと坐るのだという気概があってほしいものです。

 

座禅に入る前から、我流になっていたと気づかされました。
そのまんまチョコナンとやっていました・・・。
なぜか人間はすぐに自分の都合のよいようにやり出し、我流に走ってしまう癖があるようです。
恥ずかしながら、私だけかもしれませんが。
座禅を始める前の心構えから今一度基本に立ち返ろうと思います。
 合掌

 

玉道記(中央支部

 

 

闇夜に浮かぶスーパームーン。コロナの不安
から解放されるひと時です。坐禅も同じです
posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 08:30 | 中央支部 | comments(0) | - |
老化を意識する−瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

 

老化を意識する。

帯状ヘルペスも治ってきたが長期にわたるので薬をもらいに神戸に帰った。
久しぶりに六アイの遊歩道を歩いた。桜が美しい。
1月は肺炎の静養、2.3月は軽い風邪、4月にヘルペスだ。
疲労、ストレスは毎日動いており当たらない。
老化・蓄積疲労だと意識させられる。
今月79歳になる。根本から見直す好機だ。
禅に関しては別の機会にして、食事・酒は手直ししたい。
酒は10日ほど控えている。休肝と飲み過ぎをやめる。

 

木戸開善(神戸禅会

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 05:00 | 神戸禅会 | comments(0) | - |