ブログ内検索
「人間禅」全国からの座禅修行を報告します
全国で座禅会を開催中!
詳しくは→ https://ningenzen.org
<< 雨のち天晴れ〜人間禅中央支部第210回摂心会(市川松戸1週間座禅会)報告〜 | TOP | 八王子禅会 参禅会のお知らせ >>
「梅雨時の座禅会」 房総支部日曜座禅会報告  (2020年7月26日)

JUGEMテーマ:

 

「梅雨時の座禅会」

 日曜座禅会が再開されて1ヶ月以上が過ぎました。

with  corona 】の新しい生活習慣が定着し、窓を開け扇風機で換気をしながらソーシャルディスタンスを保つため一畳に一人ずつ座り、14名の参加者が静かに一炷香座りました。

 例年なら梅雨も明け夏休みで海への季節ですが、長雨が続いて道場内外が湿っています。88日からの夏の摂心会の準備で、渡廊下の滑り止め対策を侍者チームで検討、準備中ですがコンクリートが乾かず作業が出来ません。隠寮内を乾燥せんと雨戸を開けようとしましたが、湿気を帯びて動きにくくなっていました。

 

来週の準備作務日に、蒲団干しなどが出来るかが安じられます。日直の戸締りをしてお昼過ぎ、帰宅のため北に向かって車を走らせていると、いつしか空が晴れ上がり、青空に真っ白な入道雲が現れました。久し振りに心が晴々として来ました。

梅雨が明け来週の準備作務日が晴れる予感がして来ました。 中山孤峯 拝  (房総支部)

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 14:01 | 房総支部 | comments(0) | - |
コメント
コメントする