ブログ内検索
「人間禅」全国からの座禅修行を報告します
全国で座禅会を開催中!
詳しくは→ https://ningenzen.org
<< 神戸で禅体験セミナーを開催−瞬時・瞬時を切に生きる | TOP | 禅会の目標に一歩近付いたか?−瞬時・瞬時を切に生きる >>
第350回坐忘会 令和2年文月句会

JUGEMテーマ:

 

第350回 坐 忘 会

 

 開催日:令和2年7月12日(日)

 場 所:本部道場本堂

 参加者:10名

 投句者:5名  投句数:105句

 

 今回、久々に入会者がありました。

 江東区からお越しの則子さんです。

 

 珍しく、玄妙さん、眞澄さん、竜穏さんの3人が同点で最高得点者となり、ジャンケンで竜穏さんが賞品を獲得されました。

 

 今回の兼題は「夕立」「蛍籠」「線香花火」

 

------各自の高得点句を紹介します。--------

                  

※野仏はどこへも行けず草いきれ  幽谷先生

                                (以下順不同)

 

 葉裏には蝸牛一家密になり    妙 珠

 打ち水の終わりは空に弧を描く  眞 澄

 

 線香花火家の明かりをみな消して 桃 雲

 細長く菖蒲映るや潦(にわたづみ)則 子

 

 庭土の箒目を消して白雨去る   義 幸

 鳴く蚊寄る刹那捉えん籐寝椅子  蕉 山

 

 山梔子の錆びる速さや自粛果つ  温 雄

 線香花火父は小撚が上手かりき  蜂 生

 

 突き上げの地震や暁梅雨深し   幽 水

 雨強しあじさいの色溶け出せり  道 妙

 

 山鳩の声雨に濡れ朝紫陽花    元 山

 夕立の上がりて空の確かさよ   玄 妙

 

 豆腐屋の売声遠し夕立雲     竜 穏

 露地の雨上がりて緑の風渡る   慈 啓

 

※は最高得点句 

 

桃雲記(中央支部) #俳句

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 10:00 | 中央支部 | comments(0) | - |
コメント
コメントする