ブログ内検索
「人間禅」全国からの座禅修行を報告します
全国で座禅会を開催中!
詳しくは→ https://ningenzen.org
<< 修行だより(東京支部2020年5月17日・日曜座禅会) | TOP | ノルマン人の時代−瞬時・瞬時を切に生きる >>
あと15年ー瞬時・瞬時を切に生きる

JUGEMテーマ:

 

最近あと15年だとよく思う。

1年かも20年かもしれないが。

焦らず大きな目標に向かい丁寧に取り組みたい。


5年で神戸禅会を支部にする。

金だけ出して口を出さずに見守る。

やがて90歳になる。

禅も如是法三昧の暮らしが理想なので、少しはその境地に近づきたいものである。

 

娘の世話にはなりたくないので95歳で有料老人ホームに入る。

今の大学同様に施設は余っているはずだ。

母が特養にいた。

施設の都合で歩けるのに車椅子生活だった。

入所時歩けるうちはやめてくれと伝える。

認知症になったら反古だが。

あとは死を迎える。

確かに執着するもの、ことは、減っている。

お金もお金が喜びそうな使い方を心がけている。

繊維会社にいたので身だしなみには気を付けたい。

お洒落は帽子と靴だ。

 

帽子(神戸・香風庵老居士)

 

木戸開善(神戸禅会)

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 17:49 | 神戸禅会 | comments(0) | - |
コメント
コメントする