ブログ内検索
「人間禅」全国からの座禅修行を報告します
全国で座禅会を開催中!
詳しくは→ https://ningenzen.org
収穫できるころには日常を取り戻していますように(^o^)

JUGEMテーマ:

 

イヤでも耳や目から入ってくるのは、毎日増え続ける全国の感染者数!

全国各支部・禅会の皆さまには感染防止を心掛け、毎日の禅修行に励んでおられることと思います。

ここ豊前支部でも、月曜日から土曜日まで午前6時からの早朝坐禅、毎週木曜日午後7時からの例会、そして毎週日曜日午前10時からの日曜静坐会、参加できる会員はそれぞれ体調に留意して坐禅を続けています。

もちろん、手洗い、マスク、除菌、そして広い禅堂の換気に気を付け、広〜く広〜く間隔を取って座っています。

 

今日は日曜日。

いつものように午前10時より45分間静坐し、その後は前もって準備していた(野菜作りのプロ・中村進一居士の指導の下)道場の中庭に設置してある大きなポットに「キュウリ」と「トマト」の苗を植えました。

 

体を動かして汗をかき、日ごろの運動不足も少しは解消できたのでは?!と思います。

支柱を建てネットも張りました。

キュウリの蔓が上手にのぼってくれますように!

また日よけになるように「ゴーヤ」も植えようと話しています。

 

このキュウリやトマトが実るころには日常の平和な風景を取り戻していることを願ってやみません。

 

合掌  豊前支部

 

 

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 14:44 | 豊前支部 | comments(0) | - |
豊前道場の中庭の桜が満開!

JUGEMテーマ:

第88回摂心会を終え、ほっとしてからちょうど一週間。

中庭の隠寮前の桜は円了の時は7,8分咲きくらいだったでしょうか?今日は抜けるような青空に満開の枝を広げています。

道場の裏手には「牛頭天王公園」。この辺りではちょっとした花見スポットですが、道場の桜に続くようにほぼ満開になりました。

今年の桜開花は平年より早いだろうと言われていたのに、東京に比べると随分遅かったようです。

いつもの年なら土、日は大勢の花見客で、所狭しとブルーシートが敷かれているのに、今年は行政からの通達で花見宴会は御法度!散策で楽しむほかありません。

毎日耳に入るのは「コロナ コロナ」暗く重たい気持ちになりがちですが、せめてピンクの綺麗な花を眺めて気分転換をしましょうか。

隠寮前の桜です。

道場裏手の牛頭天王公園の桜です。あれっ?お弁当を広げている人が・・・

明日4月5日は日曜静坐会。本来なら「釈尊降誕会」のはずでした。

毎年、菜の花やれんげ草など草花を持ち寄り、花御堂を作ります。中に収められたお釈迦様に甘茶を注いで、坐禅和讃を唱え、お祝いの式典をするのですが、今年はこのような状況下ですので残念ながら中止です。

昨年の花御堂をご覧ください。

合掌

豊前支部

 

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 22:35 | 豊前支部 | comments(0) | - |
心配された摂心会、無事円了!(豊前支部)

JUGEMテーマ:

 

3月21日(土)より28日(土)まで第88回豊前支部摂心会が行われました。

世間を騒がせている新型コロナウイルスの影響で開催が懸念されましたが、幸いなことにこの辺りは罹患者も出ておらず、堂内の環境を整え、会員一人一人が衛生に気を付け、無事に八日間の摂心を終えることが出来ました。

いつもながら鎮西支部や山口支部会員の参加応援をいただき、静坐、作務に励みました。

道場回りも落成から20年経てば、ペンキの剥がれや傷みもかなり出てきていましたが、みんなの協力でとても綺麗になりました。

天気にも恵まれ、隠寮前の桜は、結制日はチラホラ咲き始めといったところでしたが、円了を迎えるころには満開に近く、会員たちの目を楽しませてくれました。

22日(日)の午後は小倉正五氏による「宇佐の古代仏教と禅について」という演題で講演して頂きました。

26日(木)の夜は中村進一氏による「泰国で感じた上座部仏教」の講演がありました。

入室する時の消毒や、堂内では座具の間隔を空け、無駄なお喋りをしないよう気を配りました。

講演に関しては、両者ともとても興味深いお話で、出席者一同真剣に聴き入りました。

何はともあれ、無事に終えられたこと感謝しております。

まだまだ新型コロナウイルスの先行きは見えてきませんが、それぞれが気を付け、早く終息することを願うばかりです。

豊前支部 #参禅報告

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 11:08 | 豊前支部 | comments(0) | - |
残念ながら見送りになりました(豊前道場)

JUGEMテーマ:

 

 2月29日(土)に豊前道場で予定されていた、北九州YMCA学院留学生の坐禅研修は、世間を騒がせている新型コロナウイルス肺炎の感染拡大を防ぐため、今年は見送ることになりました。

 

 毎年この時期に「日本の文化を体験しよう」と坐禅の仕方、抹茶のお点前を体験してもらっていますが、留学生たちには大変好評で、体験後の座談会の時に道場で用意した甘い「ぜんざい」に舌鼓を打ちながら、和やかなひと時を過ごします。

 

 残念ながら今年はこの時期の開催は断念しましたが、またの機会にお会いできるのを楽しみにしております。

 

 写真は、昨年の2月21日の西日本新聞・京築版に掲載されたものです。

 

                                合掌 豊前支部
 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 23:26 | 豊前支部 | comments(0) | - |
ボーイスカウトの坐禅体験…豊前道場にて

JUGEMテーマ:

 

2月1日(土)〜2日(日)

一泊二日の坐禅研修を実施しました。(ボーイ17名・ガール2名・スタッフ9名)

大分と中津のボーイスカウト(ガール2名)がJR中津駅で合流し、4厖召蠅鮃垠海豊前道場にやってきました。

到着してから禅堂に集まって光雲庵道場長の説明を聞き、落ち着いたところで、琳琅居士による座具の使い方や坐禅姿勢の説明を絵図を見ながら学びました。

日頃の訓練のせいか大変姿勢も良く、結跏趺坐の出来ている子も沢山いて感心しました。

岳林居士と天鶴居士から警策の受け方を聞き、早くも痛そうな顔をしている子も…。

間に休憩を挟んで20分の静坐を2回しましたが、さすがに初めての子どもたちはもじもじし始めました。

坐禅体験のあとは、仁空庵老師の指導で「正しい箸の持ち方」を学びました。

米のポン菓子を箸をうまく使って右から左へ移す作業です。

夕飯も習った作法で上手に頂きました。

家を離れてみんなで合宿は、やはり子供です、ワイワイガヤガヤとても楽しそうでした。

翌日は早朝坐禅。そしてまた正しい箸の持ち方で、道場の作法に従って朝御飯。

きれいに片付けて、また中津駅まで行軍です。

振り返り振り返り、手を振って道場をあとにしました。

  豊前支部(豊前道場

 

posted by 全国で禅の修行(座禅会)やってます | 16:33 | 豊前支部 | comments(0) | - |